中古車鑑定

中立の立場で鑑定してもらうことは大切です

中古車を購入するときに気になることは、この車は本当に信頼できる車なんだろうか、ということではないでしょうか。ダイヤモンドなどにはみな鑑定書が付いているように、中古車にも実は中立の立場で鑑定をする機関があることをご存知でしょうか。日本自動車鑑定協会などの機関です。こうした機関によって鑑定が行われた車であれば、安心してその車を選ぶことができるというものです。もちろん中古車販売店は自社で取り扱う車をきちんとチェックしています。

それでも、お客様の側からするとやはり利害関係のない第三者機関が中立の立場で鑑定をしてくれているかどうかで大きく違うのではないでしょうか。でも、こうした第三者機関による鑑定をすべての販売店が取り入れているわけではありません。ですから、お店を選ぶことは大切です。CSオートディーラーは複数の鑑定機関に査定、鑑定を依頼して結果を公表しています。こうしたお店でなら安心して車を購入できますね。

購入者の多くが安心を感じたと述べています

CSオート 評判の取り組みの一つである「前払い金保全システム」について説明してきました。こうしたシステムをできるだけ多くの中古車販売店に取り入れてもらいたいものです。そうすれば購入者側にとってはより一層安心して通信販売で車を購入することができるはずです。ただ、残念ながら現在のところこのシステムを取り入れている中古車販売店は全国でもほとんどなく、CSオートディーラーが唯一のお店のようです。

CSオートのホームページを見てみると、実際、かなりの購入者が遠方から車を購入していることが分かるのですが、その多くがこの前払い金保全システムが購入の決め手になった、購入の際の安心につながった、といった意見を述べています。これはホームページのお客様の声、の部分から見ることができるので、ご覧になってみるとよいでしょう。今後、一軒でも多くの販売店がこうしたシステムを取り入れていってくれることを期待したいものです。そうすれば、購入者にとっては中古車の選択肢は非常に増えていくのではないでしょうか。